はじめまして!
この度は、当ウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

GEMSTAR代表の江藤 裕太です。

GEMSTARの名前の由来は
「GEM(原石)」と「STAR(星)」を合わせた造語となっており、
子どもはみんな原石!磨いて星のようにキラキラ輝き続けよう!!
というテーマを表現しています。

私の実体験として、

陸上競技を本気でやると、燃え尽きて(バーンアウト)してしまった。
体はまだまだ成長できる状態なのに、心が追いつかなくなっていった。

全国制覇したいと思い、がんばって達成した。
その時に気づいたのが「世界を見てなかった」

このような経験から、そして輝き続ける為に

3つの軸を大切に、スクールを運営しています。

1.「楽しい大好き」で高校生まで陸上を楽しめる環境を。

大学教授との連携によりGEMSTAR独自の15年間(小学1年生〜高校3年生)運動能力アッププログラムで心技体私生活の向上を目指します。
また、当スクールでは国の方針でもある部活動改革へも対応を可能にしていき運動初心者からアスリートまで環境を整えます。

2. 「世界」という広い視野を提供する。

GEMSTARコーチは元世界記録保持者カールルイスを育てたコーチトムテレツ氏の指導を受けており年に1回Houston universityにて講習を受けております。
岡山県で唯一世界と繋がれるクラブです。 日本一を取ったことのあるコーチ、世界に触れたコーチだからこそできるコーチングを提供し世界で活躍できる選手の育成をします。

3.クリエイティブな人材育成

GEMSTARでは学びを与える続ける事はしません。 知識のシャワーを浴びせて終わるのではなく かけっこ陸上競技を手段とし子どもたちが”知りたいことはなんだろう”知った事をどう生かそう”やってみてどうだったか”次はどんな事を学ぼう”そんなふうに自分だけの学びを探し続けれるようになり身に付けた知識を『アウトプット』する機会を作ります。 そうする事で自分なりに考え、試行錯誤を繰り返し創造や表現に取り組みそうする事でもっと学びたい、究めたいと意欲が湧き探し求める事で0から1を生み出す体感してもらいクリエイティブな人材育成を目指します。

そして陸上をしたい人のみでなく、運動を楽しみたい・楽しめる環境を実現するのがGEMSTARです。

陸上競技(走、跳、投)で学ぶ身体の動かし方は、他のスポーツ(野球・サッカー・バスケット・テニス・バトミントンなど)でも必ず役に立ちます。

子どもが「ワクワクしながら、楽しく仲良く」を大事に「陸上競技と運動遊び」を通して、GEMSTARのテーマを達成していきます。

 

私の経験についてはラジオで話したことがあるので、気になる方はこちらからお聞きいただけます。
学生の頃からの経験や考え方など、詳しく話していますので、是非一度聞いていただけたら嬉しいです。

 

GEMSTAR代表 江藤 裕太

TOP